山と街をつなげる庭づくり、fanlandscape。

ブログ「やまんちゅのよもやま話」

  • 2024.03.02

    岐阜羽島で庭づくり

    カテゴリ: タグ:

    今日は岐阜羽島で造園工事でした。 時折雪のちらつく3月が入ったのにもかかわらず冬に逆戻りしたような天候でした。 もう5年くらい庭を施工させていただいている工務店さんですが、もう手慣れたものでサクサク進んでいきます。 お客…

  • 2024.03.01

    鹿との闘い

    カテゴリ: タグ:

    今日、明日の造園工事の準備のため、山の圃場へ仮植した樹木たちを掘りに行くと、 張り巡らした鹿よけネットの一部がいたずらされていました。 おそらく鹿が角でひっかけたものだと思います。 山に仮植する際に一番気を付けたのが鹿の…

  • 2024.02.29

    植栽と焼杉

    カテゴリ: タグ:

    本日お庭のメンテナンスに伺ったお宅でユキヤナギが咲き始めていました。 ここは外壁に焼杉が張られていますが、この外壁の黒が植物を引き立てます。 白い花は黒と白のコントラストが付くので引き立つのは当然ですが、新緑の緑、紅葉の…

  • 2024.02.28

    早い芽吹き

    カテゴリ: タグ:

    まだ2月だというのに、今年は樹木たちの芽吹きが始まりました。 浜松は全国でも早い方だと思うのですが、今年は10日くらい早い気がします。 芽吹きも一斉に始まるわけではなく、順番が大体決まってます まずハウチワ、コハウチワカ…

  • 2024.02.27

    苔の魅力

    カテゴリ: タグ:

    雑木の庭造りではしばしば苔を使います。 苔を張るだけで庭の表情が一気に変わるのも魅力の一つです。 特に水鉢とは相性が良くて、 クサリ樋+水鉢+景石+苔 と言うパターンは定番になりつつあります。 苔にもいろいろな種類があっ…

  • 2024.02.26

    春を探しながら

    カテゴリ: タグ:

    今日は今週末の造園工事に向けて、樹木たちが仮植してある圃場まわりです。 大きな樹木は重機が入る平地の畑。 小さな樹木は山の杉林の中に植えてあります。 昨日の雨の後で、冬型になっているらしく、風が強い一日でしたが気温は高め…

  • 2024.02.25

    iphoneで星空撮影

    カテゴリ: タグ:

    長年使っていたiphpne8がついに寿命を迎えたため、先日最新のiphone15に機種変更しました。 しかもProMax。 使いこなせないとわかっていつつどうせならと思って買ってしまいました。 機能についてからの一番の変…

  • 2024.02.24

    アセビの花

    カテゴリ: タグ:

    アセビの花が咲き始めました。 下に向けて小さな花が鈴なりに咲いてかわいいです。 アセビは日陰が好きな植物で、中庭や北側などによく使います。 このアセビ、漢字で書くと「馬酔木」と書きます。 馬やシカが食べると酔ったような状…

  • 2024.02.23

    雨どい無しという選択

    カテゴリ: タグ:

    普通何もなければ、軒先に樋をつけるのは当たり前かもしれません。 ただよく考えてみると、そもそも雨どい何のために必要なのででしょうか? ①屋根に降った雨を効率よく排水するため ②地面に落ちた雨が地面を削らないように ③泥は…

  • 2024.02.22

    沈丁花(ジンチョウゲ)

    カテゴリ:,  タグ:

    昨年、事務所のバルコニーを緑化したときに植えた植物の中に沈丁花(ジンチョウゲ)があります。 今朝バルコニーに出てみるといい匂いがします。もう咲き始めていました。 春一番に咲く沈丁花ですが、今年は1週間くらい早い気がします…